通信制高校を受験した過去の話をしましょうか

学校から受験票が送られてきて、受験日にその学校に

実は学校の授業は嫌いじゃなかった、人間関係だけがダメだった私としては、とにかくそれなりの学校に行けるというのが嬉しくて、ウキウキで書類を書いていました。普通の学校に行ったらまたあの学校独特の雰囲気になってしまうのかと思うととてもじゃないけれどやってられない、と思ったからです。そして学校から受験票が送られてきて、受験日にその学校に行きます。そういえば親同伴で来てる人もいましたが、親は試験が行われている学校の建物内には入れず、学校の外で待つというのが基本的なスタイルでしたね。中には親との面談がある学校もあるようですが。

もくじ
不登校の生徒に対するサポートも手薄で
学校から受験票が送られてきて、受験日にその学校に
クラブ活動が比較的盛んな学校を選択して
時に補修があり、進学対策講座があったりと

TOP